Gallery Kawafune ギャラリー川船

斎藤美奈子 展 2010年 5月17日(月)~5月29日(土) 11:00-19:00 日・祭日休廊

mail to
kawafune@diamond.broba.cc

 
Ce qui embellit le désert, dit le petit prince, c’est qùil cache un puits quelque part ...
砂漠があんなにきれいなのは、どこかに井戸を隠しているからだよ……。
 
photo 1 - 2/ memory / 2009、 photo 3 - 4 / memory / 2008
text / Antoine de Saint-Exupéry“Le Petit Prince”
テキスト/サン・テグジュペリ「星の王子さま」三田誠広 訳、講談社

 

斎藤 美奈子

東京生まれ

1986年 東京藝術大学美術学部油画科卒業
1988年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了
1992年~1995年 米国、ニューヨーク滞在
2002年~2003年 文化庁派遣芸術家在外研修にてドイツ滞在
ドイツ国立ムテジウス美術大学にて学ぶ

■ 展覧会歴

主な個展
2008年
ギャラリー川船、東京
2007年
“MEMORY- かみの橋”日本橋高島屋美術画廊X、東京
“MEMORY”調布画廊、東京 
2003年 “MEMORY” Brunswiker Raum, ドイツ
“MEMORY” Fujikawa Gallery /Next、大阪
2001年
“MEMORY” Viewing Room Yotsuya、東京
1998年
“SELF PORTRAIT”ギャラリ-日鉱、東京
1997年
“月の向こう側”‐銀座ギャラリ-ネット、ギャラリ-Q、東京
1996年
ギャラリ- ル・デコ
“さまざまな眼80”かわさきIBM市民文化ギャラリ-
1995年
“シ-ソ-”日本橋高島屋コンテンポラリーアートスペース,東京 
調布画廊、東京
錦糸町西武百貨店―STUDIO錦糸町、東京
1994年
“真昼の墓-ニッポン”ガレリアベリーニの丘ギャラリー、神奈川
1992年
ギャラリーQ、東京 
1991年
“Controlled Life”ギャラリールナミ、東京 

主なグループ展 
2009年
アートプログラム青梅2009
光と光が出会うところ、府中市美術館、東京
美学校アニュアル・レポート2009、The Artcomplex Center of Tokyo、東京
Image x Inage:イメージxイナゲ、ちば市民ギャラリーいなげ、千葉
2008年
SIPA; Seoul International Print, Photo Art Fair、ソウル、韓国
Asia Top Gallery Hotel Art Fair 08, ホテル ニューオータニ、東京
2006年
大地の芸術際:越後妻有アートトリエンナーレ2006、新潟
ダイアローグ/さまざまな眼148、かわさきIBM市民文化ギャラリー、神奈川
2005年
Map of Meanings, Cuisine Digital- quartier21, MuseumsQuartier / Plattform Kunst,
オーストリア、ウィーン
D/J Brand、 東京藝術大学大学美術館
日韓・韓日 五世代の対話、原爆の図丸木美術館、埼玉
常設展示・戦後の日本美術を中心に、府中市美術館、東京
2004年
あるサラリーマンコレクションの軌跡、福井県立美術館、福井
常設展示・社会を見つめて、大分市美術館、大分
2003年
(B+P)7、Landeskulturzentrum Salzau、ドイツ
Whether or not/ A war memorial, Muthesius Hochschule、ドイツ
20th Anniversary Exhibition, ギャラリーQ、東京
2002年
アート循環系サイト、大分市美術館、大分
第一回府中ビエンナーレ2002“ダブル・リアリティー”、府中市美術館、東京
茗荷谷同潤会アパートプロジェクト、東京
2001年
Ikiro-Be alive/ Contemporary Art from Japan:1980 until now,
クレーラーミューラー美術館, オランダ
Identity Transformations, マカオ市立ギャラリー、中国/
Rio Hondo College Art Gallery, アメリカ
Brustschwimmen - Hiraoyogi、Trittauer Wassermuhle、ドイツ
NICAF、東京国際フォーラム、東京
2000年
資料でたどる戦争期の美術、ギャラリー川船、東京
非日常からの回避、ギャラリーQ,東京
1999年
Wearable、Galeripadi / Bentara Budaya Gallery, インドネシア
Diaspora-International Art Encounter Ciudad de Oviedo、スペイン、オビエド市内全域
知覚の実験室、佐倉市美術館、千葉
1998年
神奈川ア-トアニュアル '98、神奈川県民ギャラリ-、横浜 
1996年
The International Com-Art Show in Suwon '96、セーカング養護学校跡、韓国
1995年
New Asian Art Show 1995、キリンプラザ、大阪 / 国際交流フォーラム,東京 
1994年
日韓現代美術交流展‘94、船橋市民ギャラリー、千葉
1993年
クリスマス小品展、White Columns,ニューヨーク
1992年 芸術の使徒達、ギャラリーQ、東京
Emerging Artists from Japan、White Columns、ニューヨーク
1991年
ZONE、パルテノン多摩、東京 1990年 MITO 10月展、水戸芸術館、茨城
1989年
ACA '89, ロサンジェルス コンベンション センター、ロサンジェルス
1987年
大谷地下美術展、大谷石地下採掘場跡、栃木
アーティストの森、キリンハートランドギャラリー、東京

■ 助成金、奨学金他
2009年
国際交流基金
野村国際文化財団
Gozo Contemporary -アーティスト・イン・レジデンス・プログラム
2005年
朝日新聞文化財団
Cultural Studies Wien -アーティスト・イン・レジデンス・プログラム
2002年
文化庁派遣芸術家在外研修
2001年
ポーラ美術振興財団
1999年
野村国際文化財団
国際交流基金
1994年
野村国際文化財団
1992年
日本芸術文化振興会
ハイネケンビ-ル アートサポートプログラム

■ パブリックコレクション
2008年 Seoul International Print, Photo and Edition Works Art Fair Committee、韓国
2004年 府中市美術館、東京
2003年 大分市美術館、大分
2002年 クレーラーミューラー美術館、オランダ
2001年 Provision Municipal Council of Macao、中国

■ 展覧会評等抜粋
2010年
2月号 趣味の水墨画
2009年
11月12日 アサヒタウンズ
11月7日 朝日新聞、上林格
11月10日 毎日新聞(夕刊)
11月6日 Weekly News 西の風
10月30日 西多摩新聞
3月 「image x inage:イメージxイナゲ」展覧会カタログ、発行:千葉市美術館、テキスト執筆:神野真吾、半田滋男
2008年
7月 毎日新聞Web版、伊藤俊文
7月 ギャラリー川船、個展パンフレット、発行:ギャラリー川船、テキスト執筆:李美那
8月 「Asia Top Gallery Hotel Art Fair 08」展覧会カタログ、
発行:Asia Hotel Art Fair Committee
10月 「SIPA; Seoul International Print, Photo and Edition Works Art Fair」展覧会 
カタログ(韓国)、発行:The Korea Print Photography Promotion Association
テキスト執筆:Lee Eun-Joo, Hea-hun, Cheon、
2007年
10月13日 毎日新聞、三田晴夫
2006年
7月10日 「大地の芸術際ガイドブック」展覧会ガイドブック、発行:美術出版社テキスト執筆:中原佑介、北川フラム、李美那ほか
7月27日、29日 NHKニュース テレビ放送
8月7日 毎日新聞、三田晴夫
9月号 BT、白坂ゆり
9月号 Mac Power、山口裕美
10月20日 Art village、大倉宏
9月号 Art遊覧、白坂ゆり
10月 「Map of Meanings」展覧会パンフレット、発行:Kuspace Association、
テキスト執筆:Dieter Buchhart
2月 「ダイアローグ/さまざまな眼148」展覧会カタログ、発行:川崎市文化財団、
テキスト執筆:中村英樹
2月7日 毎日新聞、三田晴夫
2005年
10月 Culture news net(韓国)、キム ソナ
10月 OhmyNews.com(韓国)、ホン ソンシク
9月13日 朝日新聞、田中 三蔵
9月 「D/J Brand」展覧会カタログ、発行:東京藝術大学大学美術館、
テキスト執筆:伊藤 俊治、山本 和弘、薩摩 雅登 
9月 「日韓・韓日五世代の対話」展覧会パンフレット、発行:原爆の図 丸木美術館、
テキスト執筆:針生一郎
2004年
5月 「Cool Japan/疾走する日本現代アート」、発行:BNN新社、山口 裕美著
2003年
11月20日 MAZ(日刊新聞、ドイツ)、 Wolfgang Gerth
9月 BT、池上 司
7月31日 京都新聞、深萱 真穂
7月23日 産経新聞、早瀬 廣美
7月17日 日本経済新聞、原 久子
6月18日 Kieler Nacht(日刊新聞、ドイツ)、 Jens Rönnau
7月8日 Kieler Nacht(日刊新聞、ドイツ) 、Jens Rönnau
7月1日 新美術新聞、エッセイ寄稿
4月 「アート循環系サイト」展覧会カタログ、発行:大分市美術館、
テキスト執筆:菅 章他
1月 新美術新聞、中村 恭治
2002年 
11月 「府中ビエンナーレ」展覧会カタログ、発行:府中市美術館、
テキスト執筆:小倉 正史、本江 邦夫、山村 仁志
11月18日 Weekly ぴあ、府中ビエンナーレ展覧会プレビュー
7月4日 朝日新聞、田中三蔵
6月26日 読売新聞
6月23日 新日曜美術館、NHKテレビ放送
6月 新美術新聞
2001年
4月 「Ikiro-Be alive/ Contemporary Art from Japan:1980 until now」
展覧会カタログ(オランダ)、発行:クレーラーミュラー美術館、
テキスト執筆:Kitty Zijlmans, Jaap Bremer
5月 「Identity Transformations」展覧会カタログ(中国)、発行:マカオ市立ギャラリー、テキスト執筆:Eleanor Heartney
6月 Asian Art-Net Com、名古屋 覚
9月12日 The Japan Times、Monty Dipietro
9月23日 産経新聞、澁澤和彦 
9月 「Diaspora」展覧会カタログ(スペイン)、発行:アストリアス州文化財団、テキスト執筆:Anke Mellin他 
2000年
Kunst Forum(ドイツ)、Johannes Lothar Schroder
1999年
11月 5日 La Voz de Asturias(スペイン)
11月 5日 La Nueva Espana(スペイン 他)
11月26日 千葉日報、羽石 整史
11月 「知覚の実験室」展覧会カタログ、発行:佐倉市美術館、テキスト執筆:千葉成夫
1998年
10月23日 Tokyo Q、Kara Besher
10月16日 朝日新聞、大西 若人
10月13日 東京1週間
9月25日 鉱業新聞
2月 「神奈川ア-トアニュアル '98」展覧会カタログ、発行:神奈川県民ギャラリー、テキスト執筆:柳生  不二雄、天野 一夫
1997年
12月号 Freakout、荻原 広(インタビュ-)
10月号 ビジネスサポ-ト
9月20日 お早よう日本、NHKテレビ放送
6月号 日経ア-ト、高石 由美
6月2日 エンタ-テイメントニュ-ス、NHKテレビ放送
6月9日号 ぴあ
5月号 月刊ギャラリ- 
1996年
11月 「さまざまな眼80」個展カタログ、発行:川崎市文化財団、テキスト執筆:谷 新
1995年
11月号 アサヒグラフ、新川 貴詩
11月823号アトリエ インタ-ナショナル
11月 Art Gallery (中国)、Huang Zhuang
10月 個展リ-フレット、発行:調布画廊、コメント執筆:針生 一郎
10月号 アサヒカメラ、久保 はるか
9月21日号News & People (韓国)、安 美現
8月 「New Asian Art Show 1995」展覧会カタログ、発行:国際交感芸術際実行委員
テキスト執筆:谷 上田雄三、谷新、南嶌宏、Huang Zhuamg、Jin Sup Yoon
7月30日 産経新聞、早瀬 黄美
12月号 Asian Art News(米国、欧州、香港他)、Nancy Shalala 
1994年
9月23日 千葉日報、羽石 整史
1993年
2月号 美術手帳、藤森 愛実
4月 「White Columns」年間カタログ(米国)、発行:ホワイ・トコラム、テキスト執筆:Bill Arning
1992年
11月 「Emerging Artists from Japan」展覧会リーフレット(米国)、テキスト執筆:Bill Arning
10月27日 公明新聞、萬木 康博
4月30日 The Daily Yomiuri、Arturo Silva
11月28日 The Daily Yomiuri、Arturo Silva

MINAKO SAITOH

Born in Tokyo, Japan

1986
Graduated from Tokyo National University of Fine Arts and Music (B.F.A.)
1988
Completed postgraduate studies at Tokyo National University of
Fine Arts and Music (M.F.A)
1992-1995
Live and work in New York, USA 
2002-2003
Live and work in Germany,
received grant from Ministry of Culture for the Arts in Japan
Study at Muthesius Art Academy, Germany

■ SOLO EXHIBITION 
2008
“Memory” Gallery Kawafune, Tokyo Japan
2007
“Memory – Kaminohashi bridge”Takashimaya Art Gallery X, Tokyo Japan
“Memory”Chofu Gallery, Tokyo Japan
2003
“Memory”Brunswiker Raum, Kiel Germany
“Memory”Fujikawa Gallery /Next, Osaka Japan
2001
“Memory”Viewing Room Yotsuya, Tokyo Japan
1998
“Self portrait”Gallery Nikko, Tokyo Japan
1997
“Behind the Moon”Gallery Q, Tokyo Japan
1996
IBM - Kawasaki City Gallery, Kawasaki Japan
Gallery Le Deco, Tokyo Japan
1995
“The Seesaw”Contemporary Art Space - Nihonbasi Takashimaya, Tokyo Japan
Chofu Gallery, Tokyo Japan
Studio Kinshichou - Kinshichou Seibu, Tokyo Japan
1994
“The Grave at Midday-Nippon”Yokohama Galleria Bellini Hill Gallery, Yokohama Japan
1992
Gallery Q, Tokyo Japan
1991
“Controlled Life”Gallery Lunami, Tokyo Japan

■ GROUP EXHIBITION
2009
Art Program Ome 2009 7th, Ome Tokyo Japan
The place where light meet light, Fuchu City Museum, Tokyo Japan
Bigakko Annual Report 2009, The Art complex Center of Tokyo, Tokyo Japan
Image × Inage, Chiba City Gallery - Inage, Chiba Japan
2008
SIPA: Seoul International Print, Photo Art Fair 2008,
Hangaram Art Museum of Seoul Arts Center, Seoul South Korea
Asia Top Gallery Art Fair 08, Hotel New Otani, Tokyo Japan
2006
Echigo-Tsumari Art Triennial 2006, Niigata Japan
Samazamaname148, IBM - Kawasaki City Gallery, Kawasaki Japan
2005
Map of Meanings, Cuisine Digital-quartier21, Museums Quartier / Plattform Kunst,
Vienna Austria
D/J Brand, The University Art Museum – Tokyo National University of
Fine Arts and Music, Tokyo Japan
Dialogue between Japanese and South Korean artists of 5 generation's,
Maruki Gallery for the Hiroshima Panel, Saitama Japan
Work after the World War II- from permanent collection,
Fuchu Art Museum, Tokyo Japan
2004
Locus for one Businessman’s art collection, Fukui Art Museum, Fukui Japan
Gazing the Society – from permanent collection, Oita Art Museum, Oita Japan
2003
[B+P]7, Kulturzentrum Salzau, Gremany
Whether or not a war memorial, Muthesius Hochschule, Kiel Germany
20th Anniversary Exhibition, Gallery Q, Tokyo Japan
2002
Cyclical art site, Oita Art Museum, Oita Japan
The First Fuchu Biennial 2002 ¬- Double Reality, Fuchu Art Museum, Tokyo Japan
Myogadani Dojyunkai Apartment Project, Tokyo Japan
2001
Ikiro-Be alive / Contemporary Art from Japan:1980 until now,
Kröller-Müller Museum, the Netherlands
Identity Transformations, Rio Hondo College Art Gallery, Los Angels USA /
Temporary Exhibition Gallery of Provision Municipal Council of Macao, Macao China
NICAF / Nihon International Contemporary Art Fair,
Tokyo International Forum, Tokyo Japan
2000
Gallery Kawafune, Tokyo Japan
Escape from Unordinary Day, Gallery Q, Tokyo Japan
1999
Wearable, Galeri Padi, Bentara Budaya Gallery, Indonesia
Diaspora - Encuentro Internacional de Arte Contemporaneo/ Ciudad de Oviedo,
Oviedo Spain
Laboratory of the Senses, Sakura City Museum, Chiba Japan
1998
Kanagawa Art Annual '98, Kanagawa Prefecture Gallery, Yokohama Japan
1996
The International Com-Art Show in Suwon '96, Suwon South korea
1995
New Asian Art Show 1995, Kirin Plaza, Osaka /
The Japan Foundation Forum, Tokyo Japan
1994
Japan-Korea Contemporary Art Exchange Show, Funabashi City Gallery, Chiba Japan
1993
Christmas Show, White Columns, New York USA 
1992
Apostles of the Art, Gallery Q, Tokyo Japan
Emerging Artists from Japan, White Columns, New York USA 
1991
Zone, Parthenon Tama, Tokyo Japan 
1990
Mito Oct. Exhibition, Mito Contemporary Art Center, Mito Japan
1989
JACA '89, Los Angeles Convention Center, Los Angeles USA
1987
Oya Underground Art Exhibition, Oya Underground Hall, Totigi Japan
Artist Forest, Kirin Heart Land Gallery, Tokyo Japan

■ GRANT / SCHOLARSHIP

2009
The Japan Foundation
The Nomura Cultural Foundation
Grant for an artist in residence program- Gozo Contemporary
2005
Grant for an artist in residence program- Cultural Studies Wien, Austria
Asahi Shimbun Foundation
2002
Ministry of culture for the Arts in Japan–
Japanese Government Overseas Study Program for Artists
2001
Pola Art Foundation
1999
The Nomura Cultural Foundation
The Japan Foundation
1994
The Nomura Cultural Foundation
1992
The Japan Art Foundation
Art Support Program by Heineken Beer Co.

■ PUBLIC COLLECTION
2008
Seoul International Print, Photo and Edition Works Art Fair Committee, Seoul South Korea
2004
Fuchu Art Museum, Tokyo Japan
2003
Oita Art Museum, Oita Japan
2002
Kröller-Müller Museum, the Netherlands
Provision Municipal Council of Macao, Macao China

■ BIBLIOGRAPHY
2009
・Image × Inage – exhibition catalogue (March),
text by Hirokazu Muzunuma; curator of Chiba City Museum of Art, Shingo Jinno; Professor of Chiba University, Shigeo Handa; professor of Wako University,
published by Chiba City Museum of Art
2008
・Mainichi News Paper (July) - exhibition review on web site, text by Toshifumi Ito
・Minako Saitoh- The Degree of Distantness - exhibition catalogue (July)
text by Lee Mina; Chief curator of the Museum of Modern Art, Kamakura & Hayama,
published by Gallery Kawafune
・Asia Top Gallery Hotel Art Fair 08 – exhibition catalogue (Aug.),
published by Asia Hotel Art Fair Committee
・SIPA; Seoul International Print, Photo Art Fair 2008– exhibition catalogue (Oct.),
text by Lee Eun-Joo, Hea-hun, Cheon,
published by The Korea Print Photography Promotion Association
2007
・Mainichi News Paper (Oct. 13), text by Haruo Sanda
・Leaflet for solo exhibition (March), text by Ichiro Haryu
2006
・Art Village (Oct. 20), exhibition review on web site, text by Hiroshi Ohkura
・BT - art magazine (Sep.), text by Yuri Shirasaka
・Mac Power – monthly magazine (Sep.), text by Yumi Yamaguchi
・Art Yuran (Sep.), exhibition review on web site, text by Yuri Shirasaka
・Mainichi News Paper (Aug. 7), text by Haruo Sanda
・Morning news (July 27 and 29), on TV broadcast by NHK television
・Mainichi News Paper (Feb. 7), text by Haruo Sanda
2005
・Culture news net (Oct.), exhibition review on web site, text by Kim Sona, South Korea
・Ohmy News.com (Oct.), exhibition review on web site,
text by Hong Song Sik, South Korea
・Asahi News Paper (Sep, 13), text by Sanzou Tanaka
・D/J Brand - exhibition catalogue, (Aug.)
text by Toshiharu Ito, Kazuhiro Yamamoto, Masato Satsuma
・Dialogue between Japanese and South Korean artists of 5 generation's
- exhibition catalogue, text by Ichirou Haryu,
published by Maruki Gallery for the Hiroshima Panel
2004
・Cool Japan/ The Exploding Japanese Contemporary Arts – Art Book (May),
text by Yumi Yamaguchi, published by BNN shinsha
2003
・MAZ-news paper (Nov. 20), text by Wolfgang Gerth, Berlin Germany,
・Cyclical art site – exhibition catalogue, text by Akira Suga, Yoshinobu Iwao,
Seji Shimaoka
・BT - art magazine (Sep.), text by Tsukasa Ikegami
・Kyoto News Paper (July 31), text by Maho Fukagaya
・Sankei News Paper (July 23), text by Hiromi Hayase
・Japan Economic News Paper (July 17), text by Hisako Har
・Kieler Nacht (Jun 18), text by Jens Rönnau, Kiel Germany,
・Kieler Nacht (July 8), text by Jens Rönnau, Kiel Germany
・Shinbijyutu News Paper (July 1), essay by Minako Saitoh
・Shinbijyutu News Paper (Jan.), text by Kyouji Nakamura
2002
・Fuchu Biennial - exhibition catalogue (Nov.),
text by Masashi Ogura, Kunio Motoe, Hitoshi Yamamura
・Weekly Pia (Nov. 18)- weekly magazine, Fuchu Biennial preview
・Asahi News Paper (July 4), text by Sanzo Tanaka
・Yomiuri News Paper (Jun.26)
・New Sunday Museum (Jun.23), on TV broadcast by NHK television
・Shinbijyutu news paper (Jun)
2001
・Ikiro-Be alive - exhibition catalogue (Apr,) text by Kitty Zijlmans, Jaap Bremer,
the Netherlands
・Identity Transformations –exhibition catalogue (Apr.), text by Eleanor Heartney,
Macao China
・Asian Art Net Com (July), exhibition review on web site, text by Satoru Nagoya
・The Japan Times (Sep.12), text by Monty Di Pietro
・Sankei News Paper (Sep.23), text by Kazuhiko Shibusawa
2000
・Kunst Forum, text by Johannes Lothar Schroder, Germany,
・Diaspora- exhibition catalogue, text by Anke Mellin, Spain
1999 ・La Voz de Asturias (Nov. 5), Spain
・La Nueva Espana (Nov, 5), Spain
・Chiba News Paper (Nov. 26), text by Tadasi Haneishi
1999
・Laboratory of the Senses –exhibition catalogue (Nov.), text by Shigeo Chiba
1998
・Tokyo Q (Oct.23), exhibition review on web site, text by Kara Besher
・Asahi News Paper (Oct.16), text by Wakato Ohnishi
・Tokyo One Week (Oct.13)
・Kougyou News Paper (Sep.25)
・Kanagawa Art Annual '98 - exhibition catalogue (Feb.),
text by Fujio Ujyou, Kazuo Amano
1997
・Freakout – art magazine (Dec.), interview with Ogihara Hiroshi
・The Business Support – magazine (Oct.)
・Good morning Japan (Sep.20), on TV broadcast by NHK television
・Nikkei Art – art magazine (June), text by Yumi Takaishi
・Weekly Pia (June 9)
・Entertainment News (June 2), on TV broadcast by NHK television 
・Gekkan Gallery – art magazine (May)
1996
・Catalogue for solo exhibition (Nov.), text by Arata Tani
1995
・Atelier International No,823 – art magazine (Dec.)
・Asahi Graph – magazine (Dec.), text by Takasi Shinkawa
・Art Gallery – art magazine (Dec.), text by Huang Zhuang, China
・Leaflet for solo exhibition (Oct.), text by Ichiro Haryu
・Asahi Camera – photo magazine (Oct.), text by Haruka Kubo
・News & People – magazine (Sep.21), text by Mi Hyon An, South Korea
・New Asian Art Show 1995- exhibition catalogue (Aug.), text by Arata Tani
・Sankei News Paper (July.30), text by Kimi Hayase
・Asian Art News – art magazine (Jan./Feb.), text by Nancy Shalala, Europe/USA./
Hong Kong
1994
・Chiba News Paper (Sep.23), text by Tadasi Haneishi
・Bijyutu Techou – art magazine (Feb.), text by Manami Fujimori
・White Columns - exhibition catalogue, text by Bill Arning, New York USA
1992
・Emerging Artists from Japan –exhibition leaflet (Nov.), comment by Bill Arning,
New York USA
・Komei News Paper (Oct.27), text by Yasuhiro Yurugi
・The Daily Yomiuri (Apr.30), text by Arturo Silva
1991
・The Daily Yomiuri (Nov.28), text by Arturo Silva

戻る/RETURN