Gallery Kawafune
京橋界隈'98
T氏コレクション part2《面と絵による》
顔の表情いろいろ 展

T氏のコレクションの中から、各國・各時代の「面 」と、「顔」を描いた作品を展観。
「面」は、日本の能面や民間の古画、インド、インドネシア、アフリカ、メキシコ等の伝承的な面 や祭り面、また、近代の民芸的な張り子面や漫画家集団の制作した面を展示。
「顔」の絵は、村井正誠、丸山妙子、染木煦、フランス・ミンナート、ピエール・アレシンスキーらの作品を展示。
個々の《相貌》に顕された様々な表情は、時代性や民族性による<相違と近似>の両面 を恒間見させ、興味つきないものがある。

京橋界隈'97 昨年の情報はこちらへ

戻る/RETURN